『経済社会とジェンダー』第2巻

『経済社会とジェンダー』(日本フェミニスト経済学会誌)第2巻(2017.6)

「新自由主義とNPO」

 趣旨説明 松川誠一(東京学芸大学)
 特集論文
女性とNPO活動:新自由主義における「両義性」を超えて 渋谷典子(NPO法人 参画プラネット)
対貧困政策の新自由主義的再編:再生産領域における「自立支援」の諸相 堅田香緒里(法政大学)
ネオリベラリズムとアントレプレナー化する女性:ポストフェミニズム時代における連帯の困難 渋谷望(日本女子大学)
 研究ノート
女性起業家の事業拡大における課題と解決策:管理職経験をベースに検討する 木山美佳(大阪府立大学大学院)
求職者支援制度における職業訓練とその効果:女性受講者の事例から 林亜美(お茶の水女子大学大学院)
書評
 シルヴィア・フェデリーチ(小野原琳・後藤あゆみ訳)『キャリバンと魔女:資本主義に抗する女性の身体』以文社、2017年。  堀芳枝(獨協大学外国語学部)
栗田啓子・松野尾裕・生垣琴絵編著『日本における女性と経済学』北海道大学出版会、2016年。 板井広明(お茶の水女子大学ジェンダー研究所)
JAFEE活動記録

 

Separator image Posted in news, pub.